pr

クレジットカード 口コミ・分析

【噂の楽天ブラックカードインビが来た】プレミアムカードは必要?招待条件・突撃を実体験でご紹介

2024-02-25

楽天ブラックカード インビテーション 招待

okome

歴10年以上のプロマーケターが《口コミ》《商品情報》を徹底分析!皆様の調べる手間を省き、簡単に知恵を増やせるBLOGを目指しています

この記事で分かること

  • 実際に【楽天ブラックカード】インビテーションが来た時の状況
  • 実は、封筒は届かないが、招待されている場合がある!
  • 実体験から考える《インビテーションをもらうために必要なこと》
  • 実体験で感じた、突撃は相当無理だと思う理由
okome

実際に【楽天ブラックカード】インビテーションをGETしました
そこで、条件を整理してお伝えしていきたいと思います!

楽天カードの中で最も入手困難なクレジットカード、それが《完全招待制》の【楽天ブラックカード】

他のクレジットカードと違い招待条件が一切不明なので、全クレジットカードの中でもかなりレアなカードになっています。

今回は、そんな【楽天ブラックカード】のインビテーションを受け取れた私が、実体験をもとに条件などを考察します。
皆様の参考になるよう、しっかりまとめていますので、最後までチェックしてみてください🙆

>>> 【楽天ブラックカード】メリット・デメリットはこちら👇

合わせて読みたい
okome

Xアカウントを開設しました🕊️
公開できない紹介コードの募集なども行いますので、ぜひフォローお願いします!
>>> okomeのX

目次から読みたい場所に飛べます


■最初に結論「楽天プレミアムカード」がオススメ

楽天ブラックカード インビ プレミアムカード 必要 招待条件 突撃 実体験 インビテーション
※引用:楽天プレミアムカード公式サイト(2024.2.22)

最初に、私が今回考えた結論はこれです。

楽天プレミアムカード」に切り替えたことで招待の確率が間違いなく上がった

今までたくさんの方が【楽天ブラックカード】について、「楽天プレミアムカード」の必要性を発信していますが、私自身も実体験を通じて、そう感じました。

それは、私が

  • 通常楽天カード:約10年利用
  • 楽天プレミアムカード:約1年半利用

で、実際にインビテーションを受け取れたからです👌

通常の楽天カードのままだったら、このタイミングで【楽天ブラックカード】のインビテーションを受け取るのは難しかったのではないかと思います。約10年もインビが一度も来なかったので。

【楽天ブラックカード】を目指している方は、やはり「楽天プレミアムカード」の発行・切り替えが得策だと感じました💳

他にも、今回は色々な条件が揃ったと感じているので、この後の解説していきます👌

ちなみに数年前にインビテーションをばら撒いていた時期に「年会費5年無料」「年会費1年無料」などがありましたが、近年はこのようなインビテーションの報告は無く、その時期限定のものだったと思われます😭

\ポイントUPキャンペーン実施中/

《楽天プレミアムカード》
今なら!新規入会&1回利用で【10000P】プレゼント👇

公式サイト 申込みページ


■招待は突然アプリ内に現れた!

楽天ブラックカード インビ プレミアムカード 必要 招待条件 突撃 実体験 インビテーション
※実際、楽天カードアプリ内「キャンペーン」に現れた画面をスクショ📷

【楽天ブラックカード】のインビテーションといえば、よく見かけるのが黒い封筒に入った招待状がポストに届くというもの。
しかし、私の場合は違いました😅

楽天カードアプリ内にある「キャンペーン」に突如現れたのです📣

さらに、招待バナーを発見した後も、自宅に封筒が届くことはありませんでした(笑)
なので、まずは皆さんも楽天カードアプリの「キャンペーン」をチェックしてみてください👌

スポンサーリンク

■【楽天ブラックカード】招待が来たポイント5つ

楽天ブラックカード インビ プレミアムカード 必要 招待条件 突撃 実体験 インビテーション
※引用:楽天ブラックカード公式サイト

招待を受け取った時の状況

  • 「楽天プレミアムカード」に切り替えて約1年半
  • カードの利用可能額が300万円
  • 会員ランク「ダイヤモンド会員」2年以上キープ
  • 直近1年での「楽天プレミアムカード」利用金額は約250万円/年
  • 楽天経済圏で利用していたサービス「楽天モバイル」「楽天証券」「楽天市場」「楽天トラベル」「楽天ペイ」

私自身が【楽天ブラックカード】のインビテーションを受け取った時の状況を整理してみました。
ここからは一つ一つ詳しく解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

「楽天プレミアムカード」に切り替え

楽天プレミアムカード
※引用:楽天プレミアムカード公式サイト
  • 通常楽天カード:約10年利用
  • 楽天プレミアムカード:約1年半利用

私は年会費無料の通常楽天カードを”約10年間も”利用していました。
ただ、その10年間は一度も【楽天ブラックカード】の招待を受け取ったことがありません。

しかし!
楽天市場での買い物や、楽天証券でのNisa利用を想定し、1年半前「楽天プレミアムカード」に切り替えを行いました。

そして、最近ポイント改悪などが起こったので、実は通常の楽天カードにダウングレードしようとしていたところ【楽天ブラックカード】の招待を受け取ったという、なんとも不思議なタイミングでした😅(笑)

やはり「楽天プレミアムカード」への切り替えは、【楽天ブラックカード】招待の可能性を高めたと言って良いのではないでしょうか。

\ポイントUPキャンペーン実施中/

《楽天プレミアムカード》
今なら!新規入会&1回利用で【10000P】プレゼント👇

公式サイト 申込みページ


カードの利用可能額

楽天ブラックカード インビ プレミアムカード 必要 招待条件 突撃 実体験 インビテーション
引用:楽天プレミアムカード公式サイト

楽天プレミアムカードの利用可能額は最大300万円となっています。

【楽天ブラックカード】の招待を受けるには、この利用可能額が300万円に達していることが必要と言われており、その点をクリアしていたことも、招待を受けることができた要因の一つではないかと思います。


会員ランク「ダイヤモンド会員」キープ

楽天ブラックカード インビ プレミアムカード 必要 招待条件 突撃 実体験 インビテーション
引用:楽天公式サイト

楽天PointClubには、ランク会員という制度があります。

ランク会員は、過去に獲得した楽天ポイント数や、回数、クレジットカードの保有などによって5つのランクが決められ、一番上の会員ランクが「ダイヤモンド」です。

【楽天ブラックカード】招待を受けた方の記事やYoutubeを見ると、ほぼ全員がこの「ダイヤモンドランク」であると言っていました。
私自身も【楽天ブラックカード】招待を受けた時は「ダイヤモンドランク」であり、2年以上継続している状況でした。

よって、会員ランクが「ダイヤモンド」であることも、重要な条件であると思われます。

スポンサーリンク

直近1年での「楽天プレミアムカード」利用金額

楽天ブラックカード インビ プレミアムカード 必要 招待条件 突撃 実体験 インビテーション
引用:楽天プレミアムカード公式サイト

実際に【楽天ブラックカード】招待を受けた方の記事やYoutubeを見ると、大体が利用金額200万〜300万円と言われています。

そこで、私が招待を受け取った時点で、直近一年の「楽天プレミアムカード」利用金額を計算してみたところ

約250万円/年
約20~30万円/月

でした!

やはり自身の経験も踏まえると、他の招待者も記載の通り、直近一年の「楽天プレミアムカード」利用金額が200万〜300万円は、必要な金額ではないかと感じました。

まずは「楽天プレミアムカード」の発行・切り替えを行い、光熱費や生活費の決済にできる限りプレミアムカードを使うことで利用金額を増やしていきましょう。

さらに、事業用の決済を行うよりも、あくまでも「日常生活のメインカードとして利用している」という使い方の方が好まれます。日常使いで毎月20〜30万円を使い続けるような形でクレヒスを積んでみてください。

\ポイントUPキャンペーン実施中/

\楽天プレミアムカードを発行する👇/


楽天経済圏で複数のサービスを利用

楽天経済圏
引用:https://event.rakuten.co.jp/family/story/article/2021/rakuten-economic-area/

私が利用していたサービス

  • 楽天モバイル
  • 楽天証券
  • 楽天市場
  • 楽天トラベル
  • 楽天ペイ

よく色々なサイトで【楽天ブラックカード】招待を受ける為に必要と言われる《楽天経済圏でのサービス利用》。

私は正直、そこまで多くのサービスや、大きな金額を経済圏内に落としていたわけではなかったですが、整理すると5つのサービスを継続的に利用していました。

特に「楽天プレミアムカード」に切り替えた後、新しく「楽天モバイルの契約」「楽天証券NISA」を利用開始しています。

楽天プレミアムカード + 楽天経済圏での複数サービス利用

は、【楽天ブラックカード】の招待に有利な条件と言えるのでは!?
下記のような楽天経済圏のサービスで使っていないものがあれば、ぜひ可能な範囲で使っていきましょう。

\ポイントUPキャンペーン実施中/

《楽天プレミアムカード》
今なら!新規入会&1回利用で【10000P】プレゼント👇

公式サイト 申込みページ

《楽天モバイル》
スマホ乗り換えで経済圏を継続利用👇

【公式】楽天モバイル申込みページ

《楽天モバイル》
我が家はスマホではなくモバイルWi-Fiで契約👇

【公式】楽天モバイルWi-Fi 申込みページ

《楽天トラベル》
春休みの旅行で利用👇

【公式】楽天トラベル予約ページ



■突撃は可能性ほぼ無しと考えた方がいい理由

楽天ブラックカード
※引用:楽天ブラックカード公式サイト

どうして《突撃がほぼ無理》と言えるのかというと、実は、私自身、招待が来ていることに気づかず突撃をして落とされたからです😇(笑)

どういうこと?っていう話ですが、

とある日、思い立って【楽天ブラックカード】の申込サイトから突撃を試みた直後、
たまたま楽天カードアプリを開いたら【楽天ブラックカード】の招待が前日に届いていたことに気付いたのです😇

そうすると、突撃した時はすでに招待を受け取っていたので、普通は成功すると思いますよね?
それが・・・なんと、ダメだったんです!

突撃で撃沈した翌日、正式に【楽天ブラックカード】の招待リンク経由で申し込みをすると、数時間で即通過しました(°_°)

この経験から考えると、招待されている状況下でも突撃では否決されたので、やはり突撃での成功可能性はほぼ無いと言えるのではないでしょうか。

やはり楽天プレミアムカードを発行し、楽天経済圏での利用を継続して招待チャンスを待つことが得策だと考えます。

スポンサーリンク

■楽天ブラックカード&プレミアムカードのスペック詳細

楽天ブラックカード インビ プレミアムカード 必要 招待条件 突撃 実体験 インビテーション
楽天ブラックカード楽天プレミアムカード
年会費33,000円(税込)11,000円(税込)
ご利用可能額300万円~1,000万円〜300万円
国際ブランドVisa / Mastercard / JCB / AMEXVisa / Mastercard / JCB / AMEX
家族カード会員年会費無料(2枚まで)550円
プライオリティパス無料(同伴者2名も無料利用可能)
※2025年1月1日以降、サービス提供方法変更
無料(同伴者1名につき3,300円)
※2025年1月1日以降、年間利用5回まで無料に変更
旅行傷害保険自動付帯自動付帯
コンシェルジュサービス利用可能不可
申込みサイト楽天ブラックカード公式サイト
(※インビテーションが無いと通らない可能性大)
楽天プレミアムカード公式サイト
※その他の特典などは各サイトでご確認ください

\ポイントUPキャンペーン実施中/

\楽天プレミアムカードでクレヒスを積む👇/

合わせて読みたい

■代わりのカードを検討する

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード セゾンプラチナアメックス
※引用:セゾンカード公式サイト(紹介特別キャンペーンページ)

すでに「楽天プレミアムカード」を利用しているけど、【楽天ブラックカード】のインビテーションが届かない。。。

という方は、【楽天ブラックカード】より年会費が安く、ほぼ必要な特典が全て付与されている「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード」をオススメします。

>>> 通常版とビジネス版の違いはこちらの記事で解説中!

合わせて読みたい
楽天ブラックカードセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード
年会費33,000円(税込)22,000円(税込)
ご利用可能額300万円~1,000万円 ~500万円
国際ブランドVisa / Mastercard / JCB / AMEXAMEX
家族カード会員年会費無料(2枚まで)年会費 3,300円(税込)
プライオリティパス無料(同伴者2名も無料利用可能)
※2025年1月1日以降、サービス提供方法変更
無料(同伴者1名につき4,400円)
旅行傷害保険自動付帯海外:利用付帯
国内:自動付帯
コンシェルジュサービス利用可能利用可能
招待日和
(2名利用で1名無料)
利用可能(※マスターカードのみ)利用可能
※その他の特典などは各サイトでご確認ください

「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード」は【楽天ブラックカード】より年会費が¥11,000安いですが、付帯している特典は同等と言っても過言ではない充実具合です。

  • セゾンプレミアムレストラン by 招待日和(2名利用で1名無料)
    (楽天ブラックカードではマスターカードのみに付帯)
  • 国際線手荷物宅配サービス(出発・帰国時に各1個まで無料)
  • コンシェルジュサービス(24時間・365日)
  • プライオリティ・パス(最上級プレステージ会員)

【楽天ブラックカード】に付帯特典を求めていて、「楽天プレミアムカード」で修行しているけど招待が来ないという方は「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード」を検討してみてはいかがでしょうか?

今回は、入会翌々月末までに10万円以上ご利用で「Amazonギフトカード¥12,000がもらえる」特別紹介URLを載せておきます👌

下記キャンペーンURLからの申し込みでないと「Amazonギフトカード」の付与はされませんので、ご注意ください⚠️

\通常入会特典+Amazonギフトカードがもらえる/

《セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード》
紹介キャンペーンURL👇

【紹介専用】申し込みページはこちら

>>> 【楽天ブラックカード】の代わりに持ちたいクレカを紹介!

合わせて読みたい

■最後に

楽天ブラックカード インビ プレミアムカード 必要 招待条件 突撃 実体験 インビテーション
※実際にカードが届いた際の同梱物を撮影📷✨

実体験を元に考える招待条件

  • 「楽天プレミアムカード」を発行する
  • カードの利用可能額を300万円にする
  • 会員ランクは「ダイヤモンド会員」
  • 楽天プレミアムカード」利用金額:200~300万円/年20~30万円/ を目指す
  • 楽天経済圏で複数サービスを継続利用(オススメは毎月継続利用できる「楽天モバイル」「楽天証券」など)

幻の招待制カード【楽天ブラックカード】のインビテーション条件について、実体験をもとにまとめました。

絶対!という条件は公開されていないので不明ですが、多くの招待者や、私自身の経験からは、やはり《楽天プレミアムカード》の発行は優位性のある方法だと思います。

ぜひ《楽天プレミアムカード》をメイン使いして可能性を高め、インビテーションを待ってみてください👌

okome

Xアカウントを開設しました🕊️
公開できない紹介コードの募集なども行いますので、ぜひフォローお願いします!
>>> okomeのX

\ポイントUPキャンペーン実施中/

《楽天プレミアムカード》
今なら!新規入会&1回利用で【10000P】プレゼント👇

公式サイト 申込みページ

《楽天モバイル》
スマホ乗り換えで経済圏を継続利用👇

【公式】楽天モバイル申込みページ

《楽天モバイル》
我が家はスマホではなくモバイルWi-Fiで契約👇

【公式】楽天モバイルWi-Fi 申込みページ

《楽天トラベル》
春休みの旅行で利用👇

【公式】楽天トラベル予約ページ


>>> 【楽天ブラックカード】国際ブランドの比較記事はこちら👇

合わせて読みたい

>>> 【楽天ブラックカード】メリット・デメリットはこちら👇

合わせて読みたい

>>> 【セゾンプラチナビジネスアメックス】の審査時間などを実体験で解説中!

合わせて読みたい

>>> 通常版とビジネス版の違いはこちらの記事で解説中!

合わせて読みたい
  • この記事を書いた人

okome

歴10年以上のプロマーケターが《口コミ》《商品情報》を徹底分析!皆様の調べる手間を省き、簡単に知恵を増やせるBLOGを目指しています

-クレジットカード, 口コミ・分析
-, , , , ,